フレイル防止に「総合栄養食品」の活用!

2021年04月08日

健康で日常の生活が制限されることがないためには「3本の柱」があるといいます。「食事」「運動」「社会参加」です。

とりわけ重要なのが「食事(栄養バランス)」です

健康の3つの柱.jpg

人が生涯を通じて健康であるために、毎日の食事が大事。とくに年齢が高くなるにしたがい、病気の予防や老化防止のためにも良好な栄養状態を保つことは不可欠。

ところが年齢が高くなるほど、栄養バランスの良い食事をとることが難しくなってくるのです

要介護者の割合.jpg

1袋で牛ステーキ100グラム分に相当(吸収率を換算)するプロテイン(たんぱく質)とアミノ酸やビタミンミネラルを豊富に配合した『総合栄養食品』は、一般の食事よりも“栄養補給にすぐれ”、フレイルの防止に役立つと考えられます

こうした『総合栄養食品』は、たとえ食間でもたんぱく質の合成と同化作用を効率良くでき、仕事が多忙などによって、夕食が遅い時間になるような場合でも、効率的に、栄養バランスが図れるのです。

牛肉100gに相当.jpg

飲み方いろいろ.jpg

サプリタイムの紹介.jpg
サプリタイムのプロテイン.jpg
https://www.sorawebshop.jp/product/141


posted by Dr.ナガシマ at 12:43 | 栄養バランス
脂肪細胞から悪玉成分が分泌! | ホーム | 免疫力を低下させない「栄養補給」