年齢が高くなるほど「隠れ肥満」が問題!

2020年05月20日

とくに年齢が高くなるほど栄養のバランスが悪化するようになります。

基礎代謝量が低下する一方で、食事内容は、ご飯やうどんなどの炭水化物が増え、肉や魚、野菜や果物などのたんぱく質、ビタミン、ミネラルが不足するようになるからです。

くわえて内臓機能が低下し消化・吸収能力も落ちてしまい、歯も悪くなって肉などの動物性たんぱく質の摂取もままならないようになります。

このため“筋肉”が減って“体脂肪”が増え、体内の水分も減少するという老人特有の体になっていくのです。

年齢が高くなるにつれて“隠れ肥満”が増加するのはこのためです。

隠れ肥満とは?.jpg

夕食十分のダイエット法.jpg

posted by Dr.ナガシマ at 15:12 | 肥満防止
がん治療で免疫力の低下は? 新型コロナ | ホーム | 新型コロナでもEPAを豊富に・・・