太ってなくてもサルコペニア肥満!

2020年01月24日

近頃、急に筋力が落ちて来たと感じることはありませんか? 
年齢とともに、つまずくことが多くなったとか、毎日の布団の上げ下ろし、階段の上り下りも辛いと感じるようになったとか・・・。

もしかすると、「サルコペニア肥満」かもしれません!

サルコペニアとは、「サルコ=筋肉、ペニア=減る」という意味。加齢とともに筋肉の量と筋肉の機能が低下するということです。

これに肥満や隠れ肥満も加わった状態をサルコペニア肥満といいます。

サルコペニア肥満.jpg

年齢が高い人によくみられ、運動機能や身体機能に障害が生じたり、転倒・骨折の危険性が増大します。その結果、自立した生活が困難になる

女性は男性よりも筋肉がつきにくく、サルコペニア肥満になりやすいそうです。


主婦サルコペニア肥満.jpg

【サルコペニア肥満によるリスク】
●生活習慣病のリスクが高くなる
●隠れ肥満による発見や治療の遅れ
●筋力の低下で、将来寝たきりの可能性


三つ巴マス.jpg

そらサプリ.jpg
https://www.sorawebshop.jp/

posted by Dr.ナガシマ at 14:34 | 肥満防止
年齢が高くなるほど食事が問題 | ホーム | 肥満は7種類のがんを誘発する結果に!