夕食十分で、栄養バランス良く、肥満を解消できる食事法

2017年11月29日

これでは痩せられません.jpg

この食事法に切り替えると、次の6つのことが実現できます。

@夕食を十分満足して食べられる。
A栄養バランスが良くなる。
B1ヶ月で1〜2sの減量。約半年間で で理想的な体重になれる(ただし、個人差があります)。
C「体脂肪」だけを減らせる。
Dリバウンドをおこさない。
E健康的に減量し、メタボも改善。


●年齢が高くなるほど、この食事法に
この食事法は、中高年世代ほど必要になります。というのも、摂ってるカロリーは若い人とそんなに変わらないのに、たんぱく質やビタミンなどの摂取量が低下するなど、栄養バランスが悪くなってくるからです
その一方で、年を重ねるごとに基礎代謝量がどんどん落ちてきます。このため体脂肪が増加して肥満(あるいは隠れ肥満)になりやすく、メタボや生活習慣病を引き起こす原因になってしまうのです。

九州大学健康科学センターによれば、「世の中のダイエットの成功率は5%にも満たない」ことを報告しています。
それは、間違った食事法をしているからなのです!

この食事法は、現代生活に見合う「正しい食事法」です。この食事法によって、生涯、健康的に肥満しない体を手に入れることが可能になるのです

体験談タイトル.jpg

夕食が思いっきり食べられるのが魅力!

Nさん.jpg

食べることが大好きなので食事制限はやりたくありませんでした。食べるときは思いっきり食べて食事を楽しみたいほうなんです。夕食後デザートも食べられますし、ストレスは全然たまりませんでしたね。それでも、ちゃんと体重は減りました。自営業なので体が資本ですからね。栄養バランスが管理できて体調が維持できる。すごいなと思います。

ダイエットしても維持できないなら意味ない、、、

Aさん.jpg

他のダイエットみたいに一時的に無理してやせても、それを一生維持できないなら意味がない。その点この食事法は夜食べていいっていうのが、すごく生活の中に取り込みやすいので続けやすいです。この方法をやるようになってから体がしっかりしてきました。口内炎ができてもすぐに治るし、足もむくまなくなった。頭痛薬も飲まなくなり、元気になりました。

ヤセ体質だったのに体脂肪率が高くてびっくり、隠れ肥満だった

Sさん.jpg

結婚後だんだん太り40歳で気づいたら10s増えていた。でも顔とか足とかはそうでもなくて、お腹だけがぽっこり出るような太り方。

自分が肥満だという自覚はなかった。カウンセラーの新藤さんから「隠れ肥満」という指摘を受けて意外でした。身長と体重から計算するとBMIは22で標準なのに、体脂肪率は27%(標準は15〜20%)で見た目以上に高かった。お腹についた内臓脂肪を減らせば、お腹もへこむということが分かり、この食事法をやることにしました。

3ヶ月目で1.5s減ったけど、ベルトは何回も切ってつめました。ウエストがゆるくなっていくことで効果が実感でき続けられたと思います。体重としては3s減っただけだけど、体脂肪の減り方が大きくて体脂肪率は5%減り、ウエストも5p縮まりました。

動機は、血圧降下剤を止めたかったから!

Oさん.jpg

お酒が好きで、この10年で10s太った。血圧も高くて主治医から再三やせるようにと言われていたんですが、生活習慣はなかなか変えられなくて。血圧降下剤をもう6年も飲み続けているので、出来れば健康的にダイエットして、薬も止めたかった。いろいろ探していたらこの方法をみつけました。

世の中では「メタボリック症候群」のことがさかんに話題になり気になっていました。ウエストサイズが94pで高血圧症ですから、まさしく予備軍。第2の人生これからという時に健康を失っては元も子もないと、この食事法にかけることにしました。

体調がすこぶる良くなり、2ヶ月後体重の減りはわずか1sなのに、ウエストが7pも細くなった。内臓脂肪が減ったんだと思います。なによりよかったのは血圧が下がったこと。収縮期血圧が120、拡張期が85と正常になり薬の量も半分になりました。

体重は順調に下がり、1年で9s減って体脂肪率も20%を切れました。ウエストは10p細くなり84pでメタボリック症候群の範囲ではなくなった。
無理なく健康的な様子でここまでやせたので、主治医もびっくりして「いったいどんな方法でやせたんだ?」ときかれました。

この方法にしてから、夕食が美味しく食べられるし、体調がすごくいいので、私は大満足。これからもこの体型を維持して健康でいられるように、長く付き合っていきたい。

Oさんグラフ.jpg

夕食十分で、栄養バランス良く、肥満を解消できる食事法のweb
posted by Dr.ナガシマ at 13:50 | ダイエット
アメリカと日本のサプリメントへの取り組み.. | ホーム | ビタミンCの摂取量が豊富なほど、白内障の..