大谷翔平投手の目標達成シートを真似て、私は『ピンピン110歳』を目標に

2016年11月26日

同窓会セグウェイ.jpg永島の目標達成シート.jpg

大谷選手の「目標達成シート」の中心には「ドラフト1位、8球団」と書かれていました。さらに、そのためには160qのスピードボールと書かれているのも目につきました。
よくビジネスなどの「成功法則」では、自分の目標を紙に書き留めると、それが実現しやすいといわれています。 さっそく「自分の目標達成シート」作ってみることにしました。

さて、68歳になった私が、これから何を目標にしたらいいか・・・、いろいろ考えた末に出た答えが『ピンピン110歳!』。

厚生労働省の調査では、今年100歳以上になる長寿者が全国に6万5692人いるといいます。さらに、今年度中に100歳となる人も3万人を超し過去最多になるようです。
100歳の長寿者がめずらしくない時代になったんですね!

そうなると、少なくとも健康の仕事にたずさわる自分として「今や100歳は普通。それを優に越すぐらいでないと・・・」、と思って立てた目標が110歳なのです。しかも、その間、健康で元気でなければいけない。そして、最後にはピンピンコロリとなる。そういう思いで、『ピンピン110歳』を目標達成シートの中心に据えました。

実際に作ってみると、不思議と、本当に110歳までピンピンでいけるような気になってきました
あなたもぜひ、「目標達成シート」作ってみませんか。
posted by Dr.ナガシマ at 15:20 | アンチエイジング
あなたの健康のために贈る言葉 | ホーム | がんは医療で完治できるか?