プロテインとは?

2020年01月15日

タンパク質を英語で言うと、プロテイン(protein)。その言葉の由来は、ギリシア語の「第一のもの」からきているといいます。昔から体を作る成分として一番大事な栄養素であることが知られていたのです。

プロテインの由来.jpg

プロテイン(protein)とはタンパク質のこと。でも、いまでは「プロテイン」というと、タンパク質を主成分とする「プロテインサプリメント」のことを指す場合が多いようです。

protein.jpg

では、タンパク質とは?
アミノ酸が集まったもので、体内のタンパク質は20種類のアミノ酸で構成されています。
食事などで体内で取り入れられたタンパク質は消化され、一度、20種類のアミノ酸に分解されます。その後、筋肉、肝臓、心臓、皮膚、髪などに適したタンパク質に再合成されます。

20種類のアミノ酸.jpg

この時、20種類のアミノ酸の組み合わせや構成比はまったく異なり、筋肉、髪、肝臓などは同じタンパク質であっても性質や形がまったく違うものになるのです。
このようなタンパク質の組み合わせは10万種類にも及ぶといわれています。

体のあらゆる組織を健全な状態に保つためタンパク質は合成と分解を繰り返し、常に新しくつくり換えられているのです

こんな方にオススメ!.jpg


サプリタイムの紹介.jpg
サプリタイムのプロテイン.jpg
https://www.sorawebshop.jp/product/141
posted by Dr.ナガシマ at 16:53 | サプリメント